プログラミングスキルを身につけて人生を変えよう!誰でも世界を変えられる最高のスキル!

 

 

皆さんは、プログラミングについてどのようなイメージを抱いていますか?

なんとなく難しそう、自分には無理、もう自分は歳だし今から身につけるのは無駄。もしそんな風に考えているのなら、大間違いです!プログラミングは皆さんが思っているような、特殊なスキルではありません。

 

プログラミングは誰でも習得可能!プログラミングは言語の一つ

今は小学生から英語学習が必須となっていますが、日本人は英語を中学校の授業で本格的に学んだ人が多いとおもいます。もちろん日本の英語教育は実践的なものとは程遠いので、英語を話せる日本人は少ないですが、英語が全くできないひとは少ないと思います。日本には外来語がいたるところに溢れかえっていますので、英語に関する知識が0では生活することが困難です。少なくともマックでドリンクを注文する際に、スモールとラージの違いがわからない、なんてことはないと思います。

プログラミングは正式にはプログラミング言語と言います。言語ですから、誰にでも習得は可能です。英語圏の子供が英語を話せるように、言語は環境さえ適切なものであれば、習得は容易なのです。また、プログラミング言語はネイティブの存在しない言語です。つまり、世界中のひとが同じスタートラインから始めることができます。もちろん、多くのプログラミング言語は英語を基盤とするものですが、日本人なら誰しもが知っているレベルの英語しか使用しません。人によって取得に得意不得意はありますが、誰しもがある程度の理解と使用はできるものです。もちろん、理数系が得意な人とそうでない人には、プログラミング習得スピードの差はあるので、ここについては、また後で触れます。ただ、少しでも興味があるのならば、すぐにでもプログラミングの勉強を始めるべきでしょう。プログラミング言語は英語と同様に、今後誰にでも必要となる汎用的なスキルです。

 

プログラミングはどうやって学ぶの?

では、プログラミングを学ぶためには、何からはじめればいいでしょうか?ここ2、3年の急激なプログラミング学習に対するブームと言える状況の中で、無数のプログラミングスクールが立ち上がりました。代表的なものにTECHCAMPなどがあります。しかし、プログラミングスクールに通うには学費が必要です。それほど超高額ではないものの、学生やプログラミングスキルにより社会復帰を考えるものにとって、そこそこの痛手です。基本的に経済自由によって自分の行動に制限を加えるべきではないと、私は思います。投資だと思って、ある程度の出費は借金してでも、やむを得ないものです。しかし、全くお金がない、もしくは距離や時間などの問題により、スクールに通うのは難しいひともいるでしょう。しかし、だからといってプログラミングを学べないなんてことはありません。この2017年現在は、ネット環境さえあれば誰しもがプログラミングスキルを習得できるのです。というわけで、そんな方々に向けた無料のオンライン学習サービスなども含め、プログラミング習得のための手順を紹介します。

 

お金がそこそこあって、時間もある人向けのプログラミング習得プラン

 

    1.プログラミングスクールに通う

2017年現在、数え切れないほどのプログラミングスクールが巷に溢れております。一般的な社会人や、実家暮らしの学生であれば、余裕で払えるぐらいの学費でプログラミングを学ぶことが可能です。まあ、私は手取り17万+奨学金の返済に追われて、その学費すらありませんがwプログラミングスキルを学べば、すぐに元は取り戻せますし、興味があるのならば、まずは説明会にいってみましょう。
オススメのスクールとしては、以下のところです。

 

 

 

わずか1ヶ月でプログラミングを学ぶことができ、Webサービスの開発をすることができます。日本発の代表的なプログラミング言語であるRuby、またその開発環境であるRuby On Railsを学びWebサービスを開発するコースやVR分野で求められるUniyを学ぶコースもあります。短期間に詰め込むのである程度時間をかけられる方、本気で焼き遂げられる覚悟がある方にオススメです。

 

 

 

 

デジタルハリウッド株式会社が運営するプログラミングスクール。全日制のLABコースとDEVコースの二つのコースがあり、前者は本気でプログラミング習得を目指し起業や転職を目標とする方にオススメ、後者は社会人でも通いやすい週末コースとなっています。24時間利用できるコワーキングスペースや卒業後の支援も充実しており、本気で起業などを目指す方には最高の環境でしょう。起業支援も充実しており、最大500万円の支援も受けることが可能です。

 

    2.並行して本や動画教材で学ぶ

 

プログラミングは基本的に独学で身につけることができるスキルです。実際、独学でプログラミングを習得した方のほうが、スキル的には高い傾向があるそうです。私も大学の講義でプログラミングを学んだこともありますが、できる人はスキルをどんどん身につけていきますが、私のような落ちこぼれはさっぱり授業についていけませんでした。授業アシスタント(SA)として、1年生向けのプログラミングの授業を担当したこともありますが、やはり授業で身につけられる人とそうでない人の差は非常に大きいです。

 

前述したように、プログラミングスキルは誰でも習得可能なものですが、習得スピードの差があるのは事実です。これはいかなる環境においても同様であり、そこに学力の差はないそうです。ハーバード大学で必修であるプログラミングの授業においても、約2割の学生はスキルの習得に問題なかったようですが、8割は習得に挫折したという話があります。これは理数系の学部だけでなく、文系学部やその他の大学でも同様だったそうです。つまり、プログラミングの習得には学力や文理の不得意はさほど関係が見られず、習得に差が現れるのは、脳の情報処理能力の差による可能性が高いです。ですが、ここまで差が見られる理由については解明されておりません。

 

というわけで、プログラミングは教わるよりも、自分で習得するほうが早い場合もあります。自分でアウトプットしないと基本的に身につかないですしね、何事も。今は巷に多くのWebサービスがありますから、テレビを見る暇があったらUdemyなんかを垂れ流して流し見してみるといいでしょう。短期間に体型的に学ぶことで、プログラミングに対する理解は深まるはずです。

 

    3.インターンや就職してスキルアップ

 

 

やはり実践で学ぶのが一番です。プログラミングは教養ではなく、実学です。これでお金を稼ぐことで初めて自分のスキルになったと言えるでしょう。プログラミングは特に業務でのスキルと趣味レベルでは大きな差があると言われています。自分でWebサービスをローンチした経験があるなら別ですがw圧倒的なプログラミングスキルを身につけていないのならば、すぐに起業というのも難しいので、プログラミングスクールと並行してインターンするのもいいでしょう。また、プログラミングスクールによっては、スクール経由で就職すると、授業料のキャッシュバックが行われたりします。

お金はないが、時間はそこそこある人向けのプログラミング習得プラン

 

    1.無料プログラミングスクールに通う
    2.並行してWebサービスで学ぶ
    3.インターンや就職してスキルアップ

 

お金がなくともプログラミングスクールに通うことはあります。
例えば、ヒートウウェブITアカデミーが運営する「無料の学校」ProEngineerでは一切費用がかからず、実践的なプログラミングスキルを身につけることが可能です。これらは学習後にスクール経由で就転職することで費用をまかなっており、本気でエンジニアを目指す人向けです。ただ、途中で挫折したり就転職できなくとも、費用が発生するわけではないので、スクールに通いたいけど費用がない方には非常にお勧めです。

お金も時間もない人向けのプログラミング習得プラン

 

    0.何かを捨てる

 

お金も時間もない方はどうしようもありません。というのは嘘ですが、時間もない、お金もないで新しいスキルを身につけることができるほど甘くはありません。そういう方はまず、何かを捨てなければならないでしょう。時間がないのであれば、今までダラダラ過ごしていた夕食後の時間を学習時間に当てるとか。お金がないのであれば、副業を始めるとか。時間もお金もないのは、ほかでもなくあなた自身の問題です。あなたが今まで歩んできた人生を振り返って、どうしてこのような状況に自分がいるのかをよく考えるべきでしょう。今までの自分を変えるために、プログラミングを学びたいのであれば、今までの自分というものをまず見つめ直す必要があります。まずはそのお金も時間もつくれないなどという、後ろ向きな考え方を捨てましょう。

スキルというのは集中力さえあれば、いつでもどこでも習得することはできます。集中するためには、集中の妨げとなるノイズを捨てる必要があるでしょう。それがあなたにとって本当に必要なものなのか。あなたが身に付けたいスキルと、集中の妨げになるノイズを天秤にかけて、どちらが必要なのか、じっくりと考えてみてください。あなたの人生を切り開くのは、あなたにしかできないことです。捨てることで、何かを失うことを恐れる必要はないです。失うことに恐れるほど、あなたは何も持っていないのですから。

The following two tabs change content below.

crelife

北海道生まれの25歳住所不定無職。慶應義塾大学卒業。元広告会社社員。入社7ヶ月で退社。田舎フリーランス養成講座(いなフリ)12期生/ジーズアカデミーdev9期生/太田プロダクションエンタテイメント学院6期生(芸人養成所)/元ガールズバー店員/23歳までに芥川賞取る計画が失敗し就職するも無職へ/社会を新しく築くために生きることを決める。

GUTE-URLS

Wordpress is loading infos from tech-camp

Please wait for API server guteurls.de to collect data from
tech-camp.in/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です