【とにかく眠い】田舎フリーランス養成講座2日目!初日に30万円受注する!?【アジフライ分厚すぎ】

どうも、無職です。

アジフライとは一体なんでしょうか。
私は最近アジフライの概念について悩んでおります。

金谷のアジフライ

無職は今週から千葉県富津市金谷で開催中のフリーランス養成講座(通称いなフリ)に来ていて、無職のくせにそこそこ楽しく生きてます。
会社を辞めてから東京にいた10日間は朝サラリーマンが通勤しているのを横目にハローワークに手続きに行ったりして、無職であることに負い目を感じなくもなかった、正直。
でもここではサラリーマンより無職が多いからね、サラリーマンが負い目を感じるんじゃないだろうかと思う次第です。

無職の楽園?いやいや働いてるので無職じゃないよ

無職無職言ってますが初日から相当な重労働を強いております。
正直会社員時代(7ヶ月)の比じゃないくらいの労働時間を自分に課しており、昨日も就寝したのは深夜3時、今もこの記事を23時から書き始めているところです。
ていうかフリーランスは無職っていうか雑職ですね。
生きるためにはとにかくなんでもやる、そうしないと死んでしまうから。
やりたいことだけやるわけでもなく、利益の出ない行為をやるわけにもいかず、とにかく稼ぐためになんでもやる。
フリーランスは雑職です。

【KPIの重要性】目標値を達成するためにマイルストーンを立ててみよう

そんな雑職系フリーランスになった僕ですが、初日からガンガン飛ばしております。
本日は本格的な講義が始まり、午前中はサイト制作の講義などがありました。
が、正直サイトはもうすでにあったので、午後からはとりあえずクラウドソーシングやSNSでガンガン案件を受注しまくってました。

手取り早く稼げそうなライティングの案件にガンガン応募し、目標値である15万を達成するために必要なKPIを定め、日々の目標値を明確にしました。

こんな感じで目標をエクセルでまとめました↓

目標 収益 ライティング ブログ
定量目標 15万円 1日1万以上 100記事
定性目標 持続可能性 毎日書ける PV増える感じ
具体的目標
週目標 ノルマ5万 50記事=5万 25記事
日目標 ノルマ1万 10記事(文字単価1円)=1万 5記事(10000字以内)
詳細 ライティング1文字単価1円記事1000円(1000字) 1記事2000字以内
1円*10000文字(10記事)=10000円(日ノルマ)
時間目標 4H/day 1H~2H/day
量/時間(1H)
10記事(10000字)/4H=2500字/1H(1Hあたり2.5記事)
2000字*5/2H=5000字/1H(1Hあたり2~3記事)

するとやばいことに気がつきます。

 

あれ?これ達成するには一日20時間ぐらい働かなきゃ無理じゃね?

 

さすがに20時間働くと労働問題になりかねない。
会社員辞めたのに過労死とか意味不明なので、再度見直しです。

メンターと色々相談した結果、やはり無理があるとのこと。
目標値を下げるか、別の手法を考えるかのどちらかの選択をすることになります。

この計画ではライティングだけで15万稼ごうというものだったのですが、初心者のライティング単価は非常に安く、時給ベースで考えるとそれこそアルバイトをするのとなんら変わらないかそれ以下の時給になります。
これでは本来の目的からズレてしまうのでサイト制作などの単価が高額な案件を受注することにしました。

正直現在のサイトスキルで獲得できる案件があるのか非常に疑問でしたがとりあえず受注さえできれば、まあイケるだろうと思いましてガンガンクラウドソーシングで応募しまくりました。

そういえばメタップスの佐藤さんも受注しながらwebデザインスキルを勉強したと言ってましたし、まあ人間死ぬ気になればやれないことはないでしょう。
僕は今月15万稼げなければ相当な確率でショートするので、死ぬ気でやるしかありません。

 

当時は、まだスマートフォンがなくて、パソコンを持ってる人もとても少ない時代でした。私自身もパソコンに触ったのは起業を決意してからで、プログラミングが出来る友人にパソコンを選んでもらうところからスタートしました。そのため、プログラミングとかWebデザインに関しては、起業しながら覚えました。実際に事業を開始して、顧客から受注をもらってから、プログラミングとかWebデザインを覚えていったということになります。受注したときには何もできないんです。でも、「出来ます、大丈夫です」と言って帰ってくる。契約書をもらって帰ったら本屋に行って学習を始めるという日々を送っていました。メタップスCEO佐藤航陽氏講演:最も起業に失敗しやすいのは「何でもこなせる執着のない人」

 

そんなことをやっていると数打ちゃ当たるわけで、何件かは返信が返って来ました。
中には絶対無理だと思っていた30万円の高額案件もあり、この受注が成功すれば2日目にして目標15万を達成です。
(もちろん受注しても納品しなければならないのですが)

【無職が知る人の温かさ】あなたはご飯にシチューをかける派ですか?

いやーそれにしても「まるも」は人との交流が盛んですね。
サラリーマンとして東京で働いている時よりずっと人と触れ合っている気がします。
前職は人間関係にも恵まれいろんな人に出会えるいい感じの仕事だったのですが、それでも一人暮らしの家に帰れば寂しいものです。

健康の最大の敵はマザーテレサも言うようにやはり「孤独」なのだとひしひしと感じています。
数日前まで毎日絶望的な気持ちで死にたいと思っていましたが、今はそんなことを思う暇もなく作業に没頭しながら毎日を過ごしています。
合い間の昼食や夕食もみんなでワイワイしながら食べるので、人の温かさを肌で感じれるわけです。

もう数年ぐらいこんな感覚忘れていたかもしれません。
台所でみんなで料理している様子を見ていて本当にいいなーって思いましたね。

そして本日の夕食はシチューでした。

あなたはシチューはご飯にかける派ですか?
そもそもシチューはおかずですか?

ちなみに僕はシチューをご飯にかけるものの、最後はシチューをお代わりしてシチュー単体でも楽しむ派です。
(超どうでもいい)

The following two tabs change content below.

crelife

北海道生まれの25歳住所不定無職。慶應義塾大学卒業。元広告会社社員。入社7ヶ月で退社。田舎フリーランス養成講座(いなフリ)12期生/ジーズアカデミーdev9期生/太田プロダクションエンタテイメント学院6期生(芸人養成所)/元ガールズバー店員/23歳までに芥川賞取る計画が失敗し就職するも無職へ/社会を新しく築くために生きることを決める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です